News Sokuhou
ホームページ未掲載のニュースを臨時に紹介します。
アーケードゲームの歴史をたどるリンク集です。本サイトに「日本娯楽商報」も一挙掲載しました

ニュースレリースまたはニュースになる資料を直接メールでお送り下さい。

 .米国各州で新型ウイルス感染予防のワクチン接種が始まっているが、接種のために有名なロケーションが選ばれ、それがまたニュースになっている。1つはカリフォルニア州アナハイムにある「ディズニーランド」、テーマパークとしては1年近く臨時休業中だが、大規模な接種センターに選ばれた。もう一つはネバダ州ラスベガスにある「ウィンラスベガス・アンコール」が同様に接種センターに選ばれた。全米では数千もの接種センターが設けられ、感染予防に備えることになっている。(1月19日)

 .エスケイジャパンは1月14日、第3・四半期までの9ヵ月(3−11月)決算を発表、売上高は17%減の40億8百万円、経常利益は57%減の1億9千9百万円、純利益は57%減の1億9千2百万円だった。分野別ではゲーム場向け景品(キャラクターエンタテインメント)の売上高が35%減の21億円、利益が66%減の1億円、キャラクターファンシーの売上高が23%増の18億円。利益が26%増の5千万円だった。ゲーム場の臨時休業で下回ったが、人気漫画関連商品が好調で黒字を維持した。(1月15日)

 .新型コロナウイルス対策のための緊急事態宣言(1月8日〜2月7日=4都県、1月14日〜2月7日=7府県)に伴う自治体からの営業時間短縮の協力要請について、ゲーム場各社の対応は分かれているようだ、最も明確な対応はタイトーで1月14日、55ヵ所のゲーム場の閉店時刻を20時にほぼ揃えた。ジェンダセガエンタテインメントはウェッブサイト上でそれぞれの営業時間を示すことにした。バンダイナムコアミューズメントはSCなどロケオーナーの方針に合わせた。カプコンは15ヵ所の短縮を示した。ラウンドワンは飲食と関係ない営業に関して短縮はしていない。(1月14日)

 .イオンファンタジーは1月13日、第3・四半期までの9ヵ月決算(3−11月)を発表、売上高は46%減の302億3千万円、経常損失は74億2千万円(前年同期は18億6千4百万円の利益)、純損失は85億5千6百万円(1億千2百万円)だった。店舗数は、国内が5増8減の432店、海外は中国が11減の209店、アセアンが3増9減の219店。海外は計428店。国内では売上高が44%減の252億円、損失が57億円(33億円)だった。海外では中国の売上高が31%減の43億円、損失が2億円(8億円)、アセアンの売上高は84%減の7億円、損失が11億円(1千万円の利益)。(1月14日)

 .カプコンは1月12日、「不正アクセスによる情報流出」について、その後判明した情報を明らかにした。それによると、実際に確認された個人情報は1万6406人分(20年11月の前回発表では9人分)が流出しており、また流出した可能性のある個人情報は最大約39万人分(同35万人分)であることが新たに判明した。多数の関係先に迷惑と心配をかけ、深くお詫びするとしている。なおクレジットカードに関する情報は外部委託しており、流出はないとのこと。(1月13日)

 .米国ラスベガスサンズ社のシェルドン・アデルソンCEO兼取締役会議長(87歳)が、がん治療に伴う合併症で死去した。ラスベガス、シンガポール、マカオにカジノを含む統合型リゾート(IR)を開発したことと、トランプ大統領への大口献金者で知られる。ラスベガスサンズの最初の従業員であることを誇りにしていた。主なIRにラスベガスのべネシアンなどがある。日本のカジノ開発にも積極的だったが、横浜からは撤退中。既存カジノの売却交渉に入っていた。(1月13日)

 .オリエンタルランドは1月6日、東京ディズニーリゾートのテーマパーク(東京ディズニーランドと東京ディズニーシー)の閉園時刻を1月8日から31日まで、20時(現行21時)とすることに決めた。続いて8日、閉園時刻を12日から2月7日まで19時に繰り上げると発表した。飲食店を対象にした1都3県の知事による営業時間の短縮要請への対応策の一環。またユニバーサルスタジオジャパン(USJ、大阪)は1月14日、新エリア「スーパー・ニンテンドー・ワールド」のオープンを、緊急事態宣言の終了後まで延期することを決めた。(1月14日)

 .ラウンドワンは1月6日、中国広東省広州市にボウリング場、アミューズメント、カラオケ、スポッチャで構成される、「朗玩」(らうわん=ラウンドワン)の1号店を4〜9月の間に開設することにした、と発表した。営業面積は7819u。1号店は今年同時期に開業予定の「イオンモール広州新塘店」内に設けられる予定。同社は日本の国内市場には限界があるとして、海外に市場を求めて米国、ロシアに進出、中国では19年9月、「朗玩(中国)文化娯楽有限公司」を設立、出店準備を進めてきた。(1月8日)

 .信用調査会社の調べによると、潟Aイ・エム・エス(大阪府吹田市豊津町、御影知美代表取締役)に対し大阪地裁第6民事部は12月16日、破産手続きの開始決定をした。負債総額は約3億円。1993年設立、プリントシール機などの開発、製造、販売を主業務にしていた。(1月8日)